『それええやん!うん、やってみよう♪』

当社代表取締役松原の口癖です。
『それええやん!うん、やってみよう♪』
社内、店舗責任者、運営本部の社員・スタッフからアイディア・意見を出す場が結構ある当社。
全てが松原の口癖が出ませんが、閃き・イメージが湧くと『それええやん!うん、やってみよう♪』が出ます。

『やってみてダメだったら辞めたらいい』『やらないで後悔はしたくない』

新しい事に挑戦するチャレンジ精神です。

PDCAサイクル-経営学に基づいた行動-

Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善しながら成長していると思っております。
最初は閃きからの行動になりますが、突き詰めて考え、スタッフのアイディアも取り入れております。

人と人との繋がりを大事に

もちろん社員もそうですが、当社は当社と関わる方々、繋がった方との出会いに感謝し一緒に成長出来るようにと常に考えています。
社長一人では会社、店舗運営は出来ません。
出来る事の役割分担をしっかりと考えております。

大阪商人魂を全国へ

現在大阪で3店舗の飲食店を運営し、いつかは全国へと虎視眈々と狙っています。

三方よしの理論

《「さんぽうよし」とも》「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」の三つの「良し」。売り手と買い手がともに満足し、また社会貢献もできるのがよい商売であるということを常に心掛けております。
大阪弁で大阪人は「がめつい」「せこい」「うるさい」というイメージがあると思いますが、「意欲的に商売をする」「余すところなく」「元気に」だと私は思っております。
大阪商人魂で全国の方へ『食』を伝えていけたらと思います。

知恵とアイディアは0円、プライスレス

飲食事業を立ち上げる際に飲食コンサルタントという会社の方と出会いました。
もちろん飲食新規出店のプロフェッショナルな方ですが、当社は丸投げ運営は絶対にしたくありませんでした。
従業員のアイディア、自由な発想を盛り込み従業員のモチベーションを高めたかったからです。

既存店に対しても常に新しい事を発信出来るように、従業員との距離を近くしています。

飲食業界で働いてみませんか?

採用/エントリーはコチラ